胎動 その7

「どっから来た怪獣だよ!」
クラブに現れたあたしたちを見て、開口一番、乙女が言いやがった。
あたし:「招待されてきたのに~」

乙女:「てめーがオンナなんかに入れ込むから、藤木!」
にやにやした藤木:「うれしーなー♪君ら目立つから」
あたし:「大丈夫、あたしら口、堅い時は堅いから」

乙女:「垂れ流したそのクチで言うか!」
奈々:「ま、ま、ここで打ち止めにさせるから」

乙女は、あたしには咬みつくくせに、奈々には「こいつ、見張ってろよな!」って言う。なんだろね。
ガレージはすっかり海賊小屋みたいになっていて、音楽がガンガンにかかってて、頭が割れそう。
おしゃれな男女もこの街にこんなにいたんだね。

藤木:「彼女ら、何飲む?」
あたしと奈々:「ありがと、でも勉強終わってからね!」ってノートを取り出すよ。
藤木、爆笑。:「みんなそう?学年5位に入るようなやつらは?」

あたし:「白鳥も水面下ではバタ足なの」と、奈々に英語のノート渡すよ。
奈々、あたしのノートに頬ずりして、「あ~これこれ。どうにも参考書だけじゃね~」
藤木:「そんなに?」
奈々:「塾や私立に行く金はないからね~」
あたし:「有難がるのはいいけど、モテないよ、そのセリフ…」

あたしたちは、遠慮して、勉強はすみっこの目立たないとこでやった。それからノートと参考書をカウンターに預けて、スパークリングワイン飲んで踊った。
ナンパもされたけど、藤木へのエチケットとしてお断りをした。

藤木:「ふたり、彼氏いるん?」
奈々:「ふたりじゃなくって、こいつでしょ」
あたし:「あたしたち、受験生よ?」
奈々:「今はいないよ」
藤木、あたしに、「付き合っとかん?」
あっさり言うなあ。でも、笑顔はいいよね。

あたし:「う~ん…最初に、『二人』って言ったのが気になるな~」
藤木、あたしの前に滑り込んで、「や、前から言ってんじゃん、『田丸』って~」
あたし、くちとんがらかして、「そうだったっけ~?」

乙女:「こいつの何にみんな騙されるんだか…」って憎たらしい口をきくよ。
奈々が笑う。「顔がこひつじちゃんだからね~。で、みんなって、だれ?」
乙女:「梶原とか、木村?」
奈々とあたし:「へ~」

藤木、乙女の顔を横に押しのけて、「いやいや、うそうそ。オレだけ!おれがいちばん!」
奈々:「姿は、告って来ないやつは、記憶から飛ぶから。あんた、そいつらの顔もわからんでしょ」
あたし:「だって、受験生だし~」
藤木:「勉強の邪魔にならんし、オレ」
あたし:「『付き合っとこ』って、なんか、軽い…。あたしのどこがいいの?」
藤木:「いやいや、オレ、マジだから!堅いから!めっちゃ好きです!付き合って!あっちいこ!あっち!」
藤木はあたしの肩を取って立たせて、角のせませまスペースに連れ込んだ。

あたし:「こんなときにこーゆうのも、なんですが~」
藤木:「え?なに?」
あたし:「草食系はだめ~。紳士と恋愛進んだためしないよ」
藤木、乗り出してくる。
あたし:「だからって、軽いひともだめ~。見極め方、教えてくださる?」
藤木、頭を掻いて、考える。「っと~、オレは、草食系ちゃいます。かといって、だれでもってわけじゃないから!うん」

あたし:「でも、イケメンじゃん?喰ってるでしょ?」
藤木:「いや、あのね?」
あたし:「受験生だから~失恋前提はいやだなあ~」藤木の鼻を、指でぶにゅ~て押す。
そんで膝抱えて、天使の笑みを浮かべるよ。さあ、彼はどうするかな。何か言うかな。
藤木、ちょっとむっとする。でも、あたしの脚をチラ見はする。

むっとした顔、かわいいな。食べたいな。
あたしは手を藤木の顎に伸ばす。藤木がきょときょとする。
ちょっと躊躇して、「からかってんべ?」
あたしは真面目な顔して、顎をなでなで。藤木がちょっと乗り出す。あたしは両手を藤木の頭に回す。
ねえ、食べて。あたし、おなかすいた。

おなかすいたの。
食べてくれないひとは、きらい。
あたしの唇に、藤木の唇があったかい。
もう、遅いよ。
今、好きになるって決めたから。

あたしが「すき」って言う。
藤木の顔が、熱っぽくなる。またあたしの唇を食べる。嬉しい。熱があがるよ。
あたしは、「今日は仕事だもんね。今度、デートしよ」って言った。
藤木はとろけた目のまま、「うん」って言うよ。
あたしは言うの。「今度、姿のこと、食べてね?」
藤木は、「うん」って言って、またあたしの唇をむさぼった。

女の子は刹那的。
女の子は、怪獣。
でも、女の子は、純情なの。わかんない?
わかって。

スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

Baby pink amy

Author:Baby pink amy
 最近すっかり、へっぽこ日常日記と、オリジナルまんがに取って代わられています。天使と悪魔、女の子が好きな人、寄って行ってね❤(>ω<)❤
 リンク歓迎、一声かけてクダサイ❤
 コメント、心の支えにしております❤
(>∀<)❤

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ツイッター
pixiv
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード